リフォームで動線を改善しよう!効率的な動線とは?

公開日:2022/03/01   最終更新日:2022/04/11

家事

暮らしていくうえで、お家の中の動線が気になった経験はありませんか?「毎日どうにかしたいと思っている!」「効率のいい動線を叶えたい!」と希望している方も、1人や2人ではないでしょう。動線は、リフォームによって改善することが可能です。今回は動線を改善するメリットから動線のよいお家についてまで、詳しく解説をさせていただきます。

 

動線を改善するメリット

まずは、リフォームによって動線を改善するメリットについて確認をしておきましょう。お家の中にはさまざまな動線がありますが、上手く配置されていないと生活が不便に感じられるものです。暮らしの快適さにはいい動線が欠かせないともいわれています。いくら広いお家であっても動線が悪ければ、暮らす人の不満につながってしまうのです。

そんな動線も改善すれば、使い勝手のいい住まいになります。家族全員のライフスタイルに合わせた家を目指すことも可能です。家事にまつわる負担を軽減することはもちろん、効率アップも図ることができるようになりますので、時間や労力を大幅に軽減できるでしょう。

これまで家事にかかっていた時間をコミュニケーションに充てれば、家族の関係にもいい影響が与えられるかもしれませんね。日常的に不満を感じる機会が減ることで、気持ちに余裕が生まれることにも期待できます。

また、子育て世代のご家族にとっては、子育てと家事の両立が叶うというメリットもあります。とくに小さなお子さまがいたり、お子さまの人数が多かったりするお家であれば、様子を見ながら家事をこなすのもひと苦労ですよね。

動線を見直すことによって、無理のない両立が叶うとあれば「ぜひ何とかしたい!」と感じる方も多いのではないでしょうか。

考えるべき動線は3種類!

リフォームを考えるときに意識しておきたい動線は3種類存在します。ここでは、それぞれの動線についてもしっかりと知識をつけておくことにしましょう。まず重要になるのが家事動線です。家事動線とはその名の通り、家事をするときの人の動きを線にしたもののことをいいます。

掃除や洗濯だけでなく、料理をするときの動きも家事動線に含みます。家事は1日の中でも多くの時間を使う事柄ですから、これを考えることによって負担を大きく減らすことができます。効率が上がれば肉体的にも精神的にも余裕が生まれることでしょう。生活の質の向上なども目指せるようになるかもしれませんね。

次に重要なのが生活動線です。生活動線は、お家の中で生活をしている人の移動時の動きを線にしたもののことを指します。生活動線は一緒に暮らす人の構成や年齢によっても変わってきますので、将来的なことまで考えておく必要がありますね。

最後に考えておくべきなのが来客動線です。来客動線はその言葉通り、来客時の人の動きを線にしたもののことです。プライベートな場所は、お客さまにはあまり見せたくないですよね。そのようなことも考え、来客動線は生活動線とできるだけ交差しないように考えていく必要があります。

動線のよい家とは

動線の種類と改善によるメリットが理解できたところで、最後に、動線のいいお家とはどのようなお家なのかについても考えておくことにしましょう。いい家事動線というのは、一直線で描くことができます。直線ではなかったとしても、何往復もしていたり距離が長かったりするわけではなく、シンプルで無駄のない線になっていればOKです。

家事動線には当然生活動線も関わってきますが、2つはなるだけ重ならないように、スムーズな流れを作るようにできるといいでしょう。動線が重なるところが多いとお互いに邪魔をしてしまい、不満にもつながってしまいますからね。

そのため、リフォームで動線を改善したい場合には、家族の生活動線を把握することが大切です。そのうえで家事動線を考えていくといいでしょう。タイムスケジュールとともに現状の不満を書き出していけば、間取りの問題点も可視化できます。これらが、効率的な配置を決めるポイントにもなりますので、ぜひ実行してみましょう。

もちろんその際には、自分や家族にとってのいい間取りを考える意識も忘れてはいけません。ライフスタイルや希望、荷物の量や家事のタイミングは家族によって違うためです。

一般的にいいといわれているものが必ずしも当てはまるとは限りません。「自分では快適なお家を考えきれない!」という方は、信頼できるリフォーム業者を見つけて、アドバイスや提案を受けながら進めるのがおすすめですよ。

 

動線について、理解が深められたことと思います。動線は改善することが可能ですので、リフォーム時にはぜひ頭に入れておきたいですね。もちろん、実際にリフォームをすることになったらお家を任せる業者選びも重要になってきます。

現在ではさまざまなリフォーム業者がありますから、慎重に比較検討することも忘れないようにしましょう。その上でお家や家族にとってぴったりな業者を見つけ、希望通りのリフォームを行えるといいですね!

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

冬といえば寒さや乾燥が気になる季節です。毎年寒さや乾燥に悩まされている方も多いのではないでしょうか。暖房で寒さ対策をしたり、加湿器をつけて乾燥を防いだりすると思いますが、暖房や加湿器は光熱費

続きを読む

ダニやカビはアレルギーやかゆみなど人体の健康面に多大な影響を与えます。きちんと掃除をしていてもカビ臭かったり、ダニアレルギーによりくしゃみが止まらなかったりすることがあり得るのです。今回は簡

続きを読む

お風呂のリフォーム時期の目安は20年といわれています。前回のリフォーム、もしくは新築から20年ほどが経つのであれば、お風呂のリフォームを検討してみるとよいかもしれません。この記事では、浴槽リ

続きを読む

壁紙の黄ばみや変色が気になっていませんか?生活していると、なかなか気づきにくいものですが、実は壁紙は日光やタバコなどの影響を受けて変色しています。しかし、壁紙リフォームを検討しても、費用がど

続きを読む

マイホームも長く暮らしていると、年月と共に劣化が気になってきます。また、家族の介護が必要になるなどライフスタイルも変化してくるため、内装リフォームを検討する方も多いでしょう。そこで、この記事

続きを読む

毎日顔を洗って歯を磨く洗面台は、15~20年がリフォーム時期だといわれています。そのころになると子育てが終わり、子どもが大きくなって独立しているケースも少なくありません。子どもの独立を機に、

続きを読む

住宅を購入してから数十年も経つと、外壁の色あせや汚れが気になってくるのではないでしょうか?外装リフォームしてみたいけど、費用が高そうで不安という方も多いかもしれません。そこで今回は、外装リフ

続きを読む

築年数とともに、家の中には気になる点が増えていくものでしょう。中でもトイレは毎日使う場所なので、快適にしておきたいという希望も生まれますよね。しかし、リフォームを考えると気になるのが、それに

続きを読む

住み始めたときはキレイな新築だった家も、長年住み続けているとあちこちに染みついた汚れや修繕が必要な箇所が出てくるものです。「そろそろ我が家もリフォームだな」と思っても、じゃあ一体どこに頼めば

続きを読む

自宅の気になる部分や古くなった部分をきれいにしたい、家族が増えて不便なところを快適にしたいなど、リフォームする目的は人それぞれかと思います。今回は福島県浜通りに属する双葉郡で、おすすめのリフ

続きを読む