積和建設東北の口コミや評判

公開日:2022/04/15   最終更新日:2022/04/27

積和建設東北の画像
積和建設東北株式会社
住所:宮城県仙台市泉区明通三丁目15-2
TEL:0120-406-172

積和建設は、積水ハウスグループの施工部門を担当する建築のスペシャリストが集結した会社です。全国各地に拠点があり、どんな地域でも同じクオリティの工事を行う技術力やノウハウを持ち、リフォーム工事の実績も多くさまざまな要望を実現してくれます。今回は、そんな積和建設の特徴について詳しくご紹介していきます。

RestageRestyleRevalueがテーマ

積和建設では、Restage(住空間の再構築)・Restyle(ライフスタイルの再編)・Revalue(価値の再生・再創造)という3つのテーマを掲げてリフォームを行っています。では、それぞれの意味について詳しく紹介していきます。

1つ目のRestageとは、変化していくライフステージに合わせた空間を作ることを指します。家族構成が変わったり子どもが成長したり住む人の年齢が上がったりと、家に住む人々は日々変化していきます。そして、その変化とともに家に求められるものも変わっていきます。とくに、子どもが家を離れて夫婦二人になると生活ががらっと変わります。積和建設は、このように変化するライフステージに合った間取りや空間を提案してくれます。

2つ目のRestyleは、ライフスタイルの変化に合わせたリフォームのことです。ライフステージが変わればライフスタイルも変化します。インテリアの趣味が変わることもあるでしょう。そのようなライフスタイルの変化に対応するリフォームを実現します。技術や設備も日々進化していくため、その時の最新の技術を取り入れながら快適な空間づくりを提案してくれます。

3つ目のRevalueは、現在の住まいに手を加えて新たな価値を生み出すことです。どんなに大切にしていても建物の老朽化や災害を避けることはできません。しかし、それらの問題を修復しながら住み続けていくことで、住まいへの愛着がだんだん高まっていきます。また、リフォームで新たな価値をつけることもできます。さらに、倉庫だった建物を住空間に再生するといったリノベーションも可能です。このように、今の住まいを再生させるリフォームを提案してくれるのです。

たしかな技術と信頼でリフォーム「したくなる」

積和建設には高い技術力とたくさんの実績があり、建築資格をもつ技術者による安心の設計や施工を行います。どのようなリフォームをすればよいのか分からいないといった場合でも、住まいの状況に合ったリフォームプランを提供してくれます。たとえば、耐震リフォームの場合は、耐震性をチェックした上で改修計画を提案します。家を建てた時期が1981531日以前であれば、旧耐震基準という耐震基準の低いものに沿って設計されているため大地震で倒壊する危険性があります。

また、198161日以降から2000531日以前に建てた場合は新耐震基準に沿った設計であり、大地震の時に被害が出る恐れがあります。この2つの基準で設計されている場合は、専門家による耐震診断の実施をおすすめします。なお、20006月以降は現行耐震基準というものが設けられ、阪神淡路大震災をきっかけに耐震化に重点を置いた改正が行われました。この基準であれば倒壊する危険性は低くなりますが、老朽化などの懸念点がある場合は耐震診断をしてもらいましょう。

また、断熱に対するリフォームもあります。冷暖房の効きが悪い、廊下と部屋の温度差が激しいなど、断熱性や気密性が低い家は住みにくく、住む人の健康被害に影響する可能性もあります。室温が低いと血圧が高くなる傾向にあり、とくに高齢者であればその影響が大きくなり身体に負担がかかります。各部屋の室温の差をなくすことで、血圧が安定する効果が期待できます。また、断熱リフォームによって省エネ基準を上げ、光熱費を下げることもできます。

その他、ライフスタイルの変化にともなうリフォームにも対応できます。子どもが独立して夫婦二人でゆったり過ごせる空間にしたい、趣味のための部屋を作りたいなど、新たな暮らしに合わせてリフォームしたいという方に向けて、要望をヒアリングしながら最適なリフォームプランを提案します。

住宅設備機器延長保証サービスあり!

積和建設では、リフォームの際に設置した住宅設備機器に対して延長保証サービスを提供しています。延長保証サービスは、メーカーの保証期間が終了したあとでも、提供保証会社が通算10年間は保証を行うというものです。メーカー保証期間が終わったあとでも、10年の期間内であれば無料で修理や部品交換ができます。

故障の原因が破損や異物混入、消耗などの保証対象外の場合は対応してもらえませんが、保証対象内であればサポートされます。修理作業については、メーカーが定める離島や遠隔地の場合は出張費が別途かかることもありますが、それ以外は無料で出張修理を行います。加入方法や保証内容の詳細については、引渡しの前までに積和建設に確認してみてください。

 

積和建設は、RestageRestyleRevalueというテーマをもとに、より生活スタイルに合った住みやすい家づくりを提案してくれます。また、高い技術力と数々の施工経験を積んだ技術者が豊富で、安心してリフォーム工事を任せることができます。保証サービスも充実しており、長い間安全に暮らせる家になるでしょう。何かお悩みがある場合や生活が変わって今の住まいをリフォームしたいという場合は、一度積和建設に相談してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

冬といえば寒さや乾燥が気になる季節です。毎年寒さや乾燥に悩まされている方も多いのではないでしょうか。暖房で寒さ対策をしたり、加湿器をつけて乾燥を防いだりすると思いますが、暖房や加湿器は光熱費

続きを読む

ダニやカビはアレルギーやかゆみなど人体の健康面に多大な影響を与えます。きちんと掃除をしていてもカビ臭かったり、ダニアレルギーによりくしゃみが止まらなかったりすることがあり得るのです。今回は簡

続きを読む

お風呂のリフォーム時期の目安は20年といわれています。前回のリフォーム、もしくは新築から20年ほどが経つのであれば、お風呂のリフォームを検討してみるとよいかもしれません。この記事では、浴槽リ

続きを読む

壁紙の黄ばみや変色が気になっていませんか?生活していると、なかなか気づきにくいものですが、実は壁紙は日光やタバコなどの影響を受けて変色しています。しかし、壁紙リフォームを検討しても、費用がど

続きを読む

マイホームも長く暮らしていると、年月と共に劣化が気になってきます。また、家族の介護が必要になるなどライフスタイルも変化してくるため、内装リフォームを検討する方も多いでしょう。そこで、この記事

続きを読む

毎日顔を洗って歯を磨く洗面台は、15~20年がリフォーム時期だといわれています。そのころになると子育てが終わり、子どもが大きくなって独立しているケースも少なくありません。子どもの独立を機に、

続きを読む

住宅を購入してから数十年も経つと、外壁の色あせや汚れが気になってくるのではないでしょうか?外装リフォームしてみたいけど、費用が高そうで不安という方も多いかもしれません。そこで今回は、外装リフ

続きを読む

築年数とともに、家の中には気になる点が増えていくものでしょう。中でもトイレは毎日使う場所なので、快適にしておきたいという希望も生まれますよね。しかし、リフォームを考えると気になるのが、それに

続きを読む

住み始めたときはキレイな新築だった家も、長年住み続けているとあちこちに染みついた汚れや修繕が必要な箇所が出てくるものです。「そろそろ我が家もリフォームだな」と思っても、じゃあ一体どこに頼めば

続きを読む

自宅の気になる部分や古くなった部分をきれいにしたい、家族が増えて不便なところを快適にしたいなど、リフォームする目的は人それぞれかと思います。今回は福島県浜通りに属する双葉郡で、おすすめのリフ

続きを読む